これからのデリヘル産業

on 3月 4th, 2018 by admin

これからの日本は超高齢化社会を迎えてしまう。
もうこれはどうあがいても避けようがないのである意味覚悟を決めるしかないのである。
社会保障など問題は山積みだが、性への解消法もゆゆしき問題である。
今の風俗産業は基本的にバリアフリーなどの基準を満たしていないことが多いので、
おそらくこれからの超高齢化社会を迎えるにあたってなんらかの対策が必要になってくるものと思われる。
また、店舗型よりもデリヘルなどの無店舗型のほうが、そういった高齢者への対応がスムースに行えるだろう。
リハビリの世界でも、従来、病院や施設などで行ってきたことが、
訪問リハビリという形で自宅に直接うかがってリハビリなどのサービスを行うことが増えてきている。
この傾向はきっと風俗の世界でも一般的なものになるのではないだろうか。
おそらく、無店舗型風俗のあり方が今後問われてくるだろう。
今回の問題を教えてくれたのがこちらのお店です。
大阪日本橋 人妻ホテヘル&デリヘル ギン妻パラダイス日本橋店
http://www.gin-para.com/pc/nhb/

風俗業界の市場規模?
実は年5兆円動いている風俗業界です。
ただ「5兆円」といわれてもあまりぱっとしませんが、他の業界と比較するとこの金額さは歴然です。
国内のゲーム市場 約5,000億円
美容整形市場 約2,000億円
ブライダル市場 約2兆7,480億円

ソープランドは必ずショートコース

on 2月 6th, 2018 by admin

ソープに行く時は、いつも必ずショートコース。
私は早漏なので一発ヤレれば安いほうがいいに決まってるというのが私でした。
しかしそれは本当の意味でソープを楽しんでいない、そのことをある日知ったんです。
いつもショートコース遊んでいる私でしたが、
その日はイベントをやっていてショートコースの値段でロングコースに入れたんです。
その時は、まあ二回イケるからラッキーなんて軽く喜んでいたんです。
でも実際にロングコースを体験してみるとショートコースとは別世界。
ショートコースだと時間がないので段取りがすべて。
ようは時間を気にしながらのプレイ。しかしロングコースは時間がゆったり流れるんです。
一言でいうと優雅。その初めての体験に感動しました。
とにかく時間がゆっくりと流れ女の子と時間を過ごす。
しかもベッドとマットを味わえるのも感動しました。
やはりソープはロングコースで遊ぶものなのだ。その事がよく分かりましたね。

ソウルの韓国式ソープの動画

  • Post Tags